コミックシーモア読み放題等評判はどう?使っても安全か口コミを調査

こんにちは!
今回は今年で14周年を迎える老舗電子書籍ストアコミックシーモアについて調べてみました。

コミックシーモアの特徴は?

シーモアは2005年にスタートした電子書籍ストアとしては古参の部類に入ります。
現在の書籍数は510,000冊を超えていて、大半がコミックです。
しかし、 ラノベや実用書などの扱いもあり、そちらの数も充実してきています。ジャンル分けがしっかりしているので、希望の書籍を探すのも楽だと思います。
特にBLのジャンルが充実しているようですよ。

購入した書籍はブラウザでもふつうに読むことができますが、本棚アプリをいれると、ダウンロードしてオフラインで読むことができるようになります。

気になる安全性ですが、今のところ個人情報が漏れたとか架空請求がきたというような話はないようです。
運営会社もNTTソルマーレ株式会社というNTTのグループ会社が運営しています。運営歴なども考慮すると、安全性は高いのではないでしょうか。

シーモアレンタル

電子書籍のレンタルサービスをコミックシーモアとは別のコーナーとしてやっています。
レンタル料がだいたい二泊三日で300円くらいのものが多いですが、それ以下もたくさんあります。
読んで気に入ったら二泊三日の期間内でしたら無期限レンタルとの差額を支払うことで、無期限で読むことができるようになります。

読み放題はフルとライトの二種類

シーモア読み放題はフル(1480円)とライト(780円)の二種類です。
ライトでは少年漫画、少女漫画、生年漫画を中心にした8964タイトル、フルではコミック全般、BLアダルトなどを含む24302タイトルを読むことができます。
ライトは未成年向け、フルは大人向けといったところでしょうか。
ライトにも写真集やハーレクインがあるので、自分の読みたい本があるか確認してから決めた方がいいですね。

レビューを読む書く

シーモアには書籍を読んでレビューを書くとポイントがもらえるシステムがあります。
他の人のレビューで評価が分かれば買うときの参考にまりますし、レビューを書けばポイントがもらえて書籍購入に使えるのでとてもいいサービスですね。
評価のランキングもあるので、自分の好きな書籍を紹介したり人気の高い作品をチェックしたりすることができます。

ポイントでお得に

書籍の購入には買うたびに支払う方法と、先にポイントを購入してそのポイントで書籍を買う方法があります。
必用な時にポイントを購入するのと、月額コースを決めて自動でポイントを購入する方法の二種類です。月額のコースだと二か月目から得点のポイントがついてお得です。

ポイントを入手する方法は上でかいたレビューの他に、来店ポイントや購入時につくポイントなどいろいろあります。
他にもクーポンなどお得に買う方法がいろいろありますよ。

支払い方法

月額コースの支払いに使える支払い方法

  • クレジットカード決済
  • キャリア決済(docomo,au,ソフトバンク)
  • docomo spモード決済(スマホのみ利用可)
  • auかんたん決済/au WALLET
  • ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払い

それ以外

  • WebMany
  • BitCash
  • NET CASH
  • 楽天Edy
  • 楽天Pay
  • Yahooウォレット

どのコースを使うのかによって使いやすい支払いが変わってくると思いますが、いろいろあるのは良いですね。

どんな人に向いてるの?

漫画をよく読む人、特にBLなどを読む人には向いていると思います。
その他のジャンルの書籍もどんどん増えているので、漫画を読みたい人全般が使えるサービスになっているのではないでしょうか。

<<<コミックシーモアはこちら>>>

最後まで読んでくださってありがとうございました。

スポンサーリンク
レンタングル(大)
レンタングル(大)

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
レンタングル(大)