名作彼方のアストラがこのまんががスゴイ!オトコ編3位・10話無料公開

こんにちは!
ジャンププラスで連載されていた「彼方のアストラ」が完結してしばらくたちましたが、「このマンガがすごい!」のオトコ編で3位になりました。
これを機会に読んでみたいという人はぜひ電子書籍で読まれるといいですよ。この作品は全巻合本版が出ていて特典もたくさんついています。
そこで、通常版とどう違うのか、どちらを買ったほうがいいのか調べてみました。

とりあえずまずはあらすじ

西暦2063年、ケアード高校の生徒たちは、教師に引率されて惑星マクパに向かい、そこで生徒たちだけで5日間を過ごす惑星キャンプに向かう予定だった。宇宙旅行の末、キャンプ地に到着した9人のメンバー。しかし教師が去り、ロッジに移動する途中で、奇妙な球体が現れ、興味本位で球体に触れた生徒の姿が消えてしまった。逃げる生徒たちだったが、追いかけてくる球体に全員飲み込まれてしまう。気が付くと彼らは宇宙空間に身ひとつで投げ出されていた。ひとまず近くにあった宇宙船に逃げ込むが、そこはキャンプ地から遥か5千光年離れた宇宙の彼方だった。救助は絶望的な状況で、生徒たちはお互いの力を合わせてサバイバルしていくことを決意する。(Wikiより)

サバイバルが中心の単純な冒険ものかと思ったら、ミステリー要素もかなり強くてすごくおもしろかったです。完結したのがもったいないくらいに感じました。
でも、綺麗に終わっていたので、変な続編とかは作られない方がいいなぁ。

全巻合本版の特典内容

◆Amazon
◆楽天KOBO
◆ebookjapan

全巻合本版では全5巻を再編集された本編が新しく書き下ろされた表紙で配信されます。

  • 1巻から5巻の表紙イラスト・カラーラーイラストを集めたイラスト集
  • 初公開の秘蔵ネームデータ

電子書籍だと表紙や掲載中に公開されていたイラストなどがなかったりするんですが、今回はイラストに加えてネームデータなども入っていてファンはうれしいかぎりですね。

値段は合本版は2500円、5冊セット買いで2533円(Amazon)なので、色々特典がついているし合同版を買ったほうがいいですね。
ただ、合本版はデータ量が大きいので、Wi-Fi環境のある場所でダウンロードしないと、なかなか大変ですよ。

10話までジャンププラスで無料公開

どんな内容か知らない人は無料で公開しているので読んでみてください。
無料公開は毎日更新1日1話ずつ増えるので、毎日チェックですね。

最後まで読んでくださってありがとうございました。

スポンサーリンク
レンタングル(大)
レンタングル(大)

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
レンタングル(大)