オーディブルで聞く「デール・カーネギーの悩まずに進め」感想

今回聞いたのは、作家であり、自己啓発本やセールス、コーチング、スピーチ、対人スキルなどのトレーニングコースの開発者のデール・カーネギーの著作です。

すごく長い作品ですが、聞いてみる価値はあると思います。

デール・カーネギーの悩まずに進め

内容紹介

小さなことにこだわっているには、人生は短すぎる――

デール・カーネギーのベストセラー

How To Stop Worrying And Start Living

完全新訳でオーディオブックに!!

長年の研究から得られた「悩み克服」のための集大成!!

前編 目次

  • PART 1 悩みについて知っておくべき基本的なこと
  • PART 2 悩みを分析する基本技術
  • PART 3 悩み癖――やられる前にやっつけろ
  • PART 4 心の平穏と幸せをもたらす7つの心得
  • PART 5 悩みを克服するためのゴールデンルール

後編 目次

  • PART 6 批判を気にしないでいる方法
  • PART 7 疲れと悩みを防ぎ、心と体のパワーを高める6つのルール
  • PART 8 自分に合った仕事の見つけ方
  • PART 9 お金の悩みを減らす方法
  • PART 10 私はどのようにして悩みを克服したか [31の体験談]

感想

前後編で17時間以上に及ぶオーディオブックです。

長くて飽きるのでは、と思いましたがそんなことはなく、一つ一つの問題に実在の人物の話を参考にわかりやすく解説されています。

悩みについて、さまざまな角度から考えられていて、どれも心に響く提言がされています。

聞く人が今抱えている悩みのどれかが必ず当てはまるのではないでしょうか。

ただ、この本が書かれた時代のせいか、少々現代とは間隔の違う部分もある気はします。

宗教については、宗派や宗教の種類にかかわらず、祈りを自分の内面を見つめる手段にしようといった方向だと思うので、カーネギーがクリスチャンであることをあまり気にしすぎなくていいと思います。

あとは、チャプターごとに大仰なBGMがかかるのですが、気になる人はそこは飛ばしていっても大丈夫。

すべてを聞くのにはなかなか大変な長さですが、音声の速度を聞きやすいスピードに上げて時間を短縮することもできるので、ぜひ全編聞いてみてください。

(私は1.5倍速くらいで聞きました)

過去に囚われない、未来を思い悩まない、今最善をつくして前向きに生きていく。

そう考えるようになれる作品だと思います。

この作品はkindle unlimitedの読み放題にはいっているので、読みながら聞いたら理解しやすくなるかも?

作者:デール・カーネギー/関岡 孝平 ナレーション:佐々木 健 出版社: パンローリング株式会社 配信日: 2017/1/20
作者:デール・カーネギー/関岡 孝平 ナレーション:佐々木 健 出版社: パンローリング株式会社 配信日: 2017/1/20

最後に

カーネギーと聞いてあのカーネギーホールを作った人かと思っていたのですが、全然別の実業家の人でした。

毎日ちょっとづつ聞いていくと、じんわりと理解が進んでいく感じがして面白いですよ。

スポンサーリンク
レンタングル(大)
レンタングル(大)

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
レンタングル(大)