【KindleUnlimited】ハリー・ポッターの小説を全巻お得に読む方法

KindleUnlimiedでは月々980円でたくさんのまんがや小説が配信されています。

ハリーポッターも現在全巻配信されているので、簡単に楽しむことができますよ。

また、最初の1か月は無料で使えるので、試しに登録しても損はないですね。

以前登録していた人向けの再登録プランだと、3か月で2940円のところが299円で使えます。

これは初回登録よりもお得です。

Kindleでふつうに購入するとかなりな金額になるので、電子書籍で読むならぜひ使ってください。

ここでは、対象になっているハリーポッター作品とKindleUnlimiedの登録の仕方を紹介します。

語彙力の本

<最初の一か月間は無料>

KindleUnlimiedで配信されているハリー・ポッターシリーズ

ダイアゴン横丁

ハリー・ポッターはたくさんの作品がありますが、その中からKindleで配信されているのは次の作品です。

  1. ハリー・ポッターと賢者の石
  2. ハリー・ポッターと秘密の部屋
  3. ハリー・ポッターとアズカバンの囚人
  4. ハリー・ポッターと炎のゴブレット
  5. ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団
  6. ハリー・ポッターと謎のプリンス
  7. ハリー・ポッターと死の秘宝

番号順に上から読んでいけば、作品の順番になっています。

どれも映画化されていて、聞いたことのある作品ですね。

J.K.ローリングのハリーポッター以外の作品も、Kindleで配信されています。

  • ハリー・ポッターと呪いの子 第一部・第二部: 舞台脚本

  • エッセイ集ホグワーツ勇気と苦難と危険な道楽

  • 幻の動物とその生息地

  • ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅 〈映画オリジナル脚本版〉

  • ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生 <映画オリジナル脚本版>

「ハリー・ポッターと呪いの子」は本編よりも後で、ハリーの子供アルバスも出てくる部隊脚本、エッセイ集はネルバ・マクゴナガルとリーマス・ルーピンの登場するスピンオフの短編集です。

どちらも本編を読んだ人はより楽しめる作品です。

そして、ファンタスティックビーストは映画化されて、とても人気でしたね。

『ハリーポッターと呪いの子』とエッセイ集、『幻の動物とその生息地』、『ファンタスティックビーストと魔法使いの旅』はハリーポッターシリーズと同じようにKindleUnlimiedに登録していれば無料で読めます。

『ファンタスティックビースト』の二作は脚本版も小説とは少し違うので、読んだ雰囲気は小説を読むのとは勝手が違うかもしれません。

KindleUnlimied登録方法

登録の仕方は思ったよりも簡単でした。

先にAmazonに登録していないと、KindleUnlimiedには登録できません。

Amazonに登録していない人は、まずはAmazonに登録するところから始めてください。

Amazonは紙の書籍や日用品を買うのにも使っている人が多いですね。

これも、そんなに難しくはないですよ。

手順

1.Amazonアカウントを作成

Amazonに登録するには次の項目を入力します。

  • 名前とフリガナ
  • 通販の連絡に使うメールアドレス
  • パスワード

Amazonの支払いは一般の買い物にカードの登録は必要ありませんが、KindleUnlimiedはカード払いのみなので、ここでクレジットカードの登録が必要になります。

2.KindleUnlimiedに登録

こちらからKindleUnlimiedのページを開きます。



初めて登録する人は次の通りです。

スマホから読むのなら、kindleアプリをダウンロードしてください。

アプリの「ストア」のページから登録できます。

  1. 初回登録の人は、左の「3か月間無体験」をチェックします。
  2. 30日間無料登録」のボタンをクリック
  3. 登録完了です。

以前使っていた人は次の通りです。

  1. 以前使っていた人は右の「3か月キャンペーンプラン」をチェックします。
  2. 会員登録を確定する」に変わったボタンをクリック
  3. 登録完了です。

退会方法

目的の本を読んだら無料期間のうちに解約したい人もいると思いますので、退会の方法も開設しておきますね。

  1. 「KindleUnlimied退会ページ」に移動
  2. 「会員登録を管理」を選択
  3. 「会員登録をキャンセル」を選択
  4. 「メンバーシップを終了」を選択

順番通りにやれば、簡単に退会できます。

ネット通販で知らない人がいないAmazonの電子書籍サービス「Kindle」。 電子書籍サービスとしては定番です。 ...

気を付けること

登録して一度に読むことのできる冊数は10冊までです。

図書館で一度に借りれる本の冊数が決まっているのと同じ方法ですね。

さらに読み放題で一通りシリーズを読むことはできますが、作品を購入したわけではないので退会してしまうと読むことができなくなります。

なので、とても気に入って退会したあとも読みたいときには、KindleUnlimiedに登録していても購入してダウンロードしておかないといけないでしょう。

それから、無料期間中を過ぎると自動的に課金されてしまうので、退会できるように設定しておいてください。

まとめ

KindeUnlimitedは初月無料のサービスなので、ひと月以内に読むことができれば無料ですね。

それ以降もひと月980円なので、単行本で読んだときよりも安い金額で全作が読めるということになります。

たくさんの巻数が出ていてちょっと腰が引けていた人にも手が出しやすくなっているのではないでしょうか。

ハリーポッター以外の書籍も豊富にそろっているので、使ってみて損はないサービスです

小説を読むと、映画ではわからなかった登場人物の心情なども知ることができてとても楽しいので、ぜひ読んでみてください。

また、ハリーポッターは、風間杜夫さんの朗読でオーディオブックも配信されているので、よかったらそちらもチェックしてみてください。

こんにちは! ファンタスティックビーストも新作が公開されて、映画を見に行った方もたくさんいらっしゃるのではないでしょうか。 今...
スポンサーリンク
レンタングル(大)
レンタングル(大)

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
レンタングル(大)