自分を操る超集中力(極上ボイスメソッド)Daigo/CV斉藤壮馬

こんにちは!
以前audiobook.jpの極上ボイスメソッドをご紹介しました。(記事はこちら

今回はこの中からメンタリストDaiGOさんの「自分を操る超集中力」を聞いてみました。

ナレーションは斉藤壮馬さんです。

自分を操る超集中力(極上ボイスメソッド)

著:メンタリストDaiGo
ナレーター:斉藤壮馬

ナレーターは斉藤壮馬さん

今回のオーディオブックも、導入のガイド役の斎藤さんとの会話から入ります。

イラストもガイド役のイメージにあっていていいですね。

正直、この形式は聞いていてちょっと照れます。

間の啓発本の部分もとても聞きやすいです。

声質が苦手で最後まで聞けない、ということはないです。

最後の章もおまけ的な音声なのですが、好きな声の人に応援されてやる気が出る
人はいると思いますのでとても良いのではないでしょうか。

内容はきちんとまとめられていてわかりやすく、女性向けではありますが短い時間でまとまったものが聞きたい人にはお勧めです。

男性にもおすすめ、と言いたいのですが女性向けで作ってある部分が気になってしまう人や、もっとくわしく内容が知りたい人はこちらをおすすめします。

著:メンタリストDaiGo
ナレーター:矢島雅弘

極上ボイスメソッド版は50分、こちらは4時間25分とかなり時間がかかりますが、隙間時間に読んでいくならそんなに気にならないかと。

矢島さんの声はアナウンサー寄りの効きやすい声だと思います。

集中力=生まれ持った資質、ではない

このコンテンツは、なにをやっても集中できない、集中力がほしいと思っている人だれでもが集中力を身に着けることができる考え方と方法を教えてくれます。

人間が集中するために必用なウィルパワーをいかに増やし、温存しながらやっていくか。

生活の中で何かを選択することはすべて同じようにウィルパワーを消耗していきます

(それこそ朝ごはんは何にしようかなどのちいさなことから人生の決断まで)

日常の選択肢を少なくして消耗を上手に減らし、うまく休息をとって回復させていくという方法を、要点をしぼって教えてくれます。

実践方法が中心な分、わかりやすくすぐに使える内容になっているので、すぐに生活に反映させられると思います。

書籍が欲しい方はこちら

まとめ

おためし気分で聞いたのですが、こちらもとても参考になった作品でした。

スポンサーリンク
レンタングル(大)
レンタングル(大)

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
レンタングル(大)

コメント