ヒルナンデスで紹介のズパゲッティバッグ・初心者におすすめの本紹介

こんにちは!

最近ネットフリマなどで小物やアクセサリーを販売する人が増えましたね。
ヒルナンデスでも芸能人が作って売ってみたりしていますね。
売れるかどうかはともかく、作るのはなんだか楽しそうです。
素敵なものができたら、自分で使うのもありですし。

なので、今回は紹介されていた「ズパゲッティバッグ」の作り方を教えてくれる本を探してみました。電子書籍にもあるのでタブレットやスマホで読むことができて楽ですよ。

ズパゲッティでざくざく編むおしゃれバッグと小物

著者主婦と生活社 (編)

電子書籍(kindle) ムック(amazon)
電子書籍(ebookjapan)ムック(bookfan)電子書籍(BookLive!)

テレビや女性誌で話題沸騰、おしゃれ感度の高い人を中心に注目されているズパゲッティ。
初心者でもざくざく編め、「手軽におしゃれアイテムができる」と、今、大旋風を巻き起こしています。
オランダ生まれ、Tシャツを裂いたような伸縮性のあるエコな変わり糸で、
独特の風合いでできるバッグやファッション小物はどれもハイセンス!
おしゃれがワンランクアップする小物作りに、ぜひトライしてみてください! ズパゲッティ(白)5mつき。

~商品紹介より引用~

流行り始めは2017年からのようですが、簡単に作れるせいか今年もまだまだ人気のようですね。
紙の本の方にはズパゲッティの糸がついているので、ためしに作ってみるのに丁度いいです。編み棒などの道具は100均でも買えるので安くで作れます。

電子書籍では糸はつきませんが、ちょとだけお安くなっています。
タブレットなどに入れておけば、ページを抑えておいたりする手間はないので楽ですよ。

掲載されている作品も簡単でデザインのかわいいものが多いと評判なので、早速作ってみては?

ズパゲッティで編むおそろいのバッグ&小物 

著:小田 晶子

ムック(amazon) ムック(bookfan)

丸底フリンジバッグ、コットンサンダル、指編みシュシュ…。人気の極太糸、ズパゲッティで編むバッグや小物を紹介。親子や友だちとおそろいにしたり、自分用に大小持ちたい人に向けて、さまざまなバリエを掲載する。

~商品紹介より引用~

親子で使えるアイテムは作っていても使っていても楽しいですね。
デザインも子供向けはかわいらしく、大人向けはシックにと色使いが考えられているそうで、評判はとてもいいです。

ズパゲッティがカラフルで楽しそう

市販の糸もカラフルでかわいらしいです。
欠点としては布を糸に加工しているので、重たくなるということですが、ポーチまどの小物を作る分にはそんなに重さは気にならないかも。
大きいバッグは考えてつくらないといけないですね。

Tシャツ ヤーン ハンドメイド 縫製 糸 ズパゲッティ ズパゲティ ズバゲティ ズバゲッティ

ズパゲッティはTシャツヤーンという糸の一種(商品名)のようなので、ためしに作ってみたい人はいらなくなったTシャツを割いて糸の代わりにしてみてもいいかも。
でも色合いを考えないと”おかんアート”になりそうですが、センスのいいお手本を読みながら作れば、すてきな作品がつくれますよ。

簡単で初心者にも作りやすいズパゲッティの小物は、編み物入門編にもぴったりです。ぜひ一度挑戦してみたいですね。

最後まで読んでくださってありがとうございました。

スポンサーリンク
レンタングル(大)
レンタングル(大)

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
レンタングル(大)