ブックパスau以外でも大丈夫?無料読み放題やアプリの使い勝手は?

こんにちは!
今回はKDDI株式会社が運営するブックパスについて調べてみました。
ドコモがDブック、ソフトバンクがブック放題などのサービスを提供していますが、AUを利用している人向けな感じに見えるブックパス、実際はどうなんでしょうか。

ブックパスの特徴

ブックパスはAUの電子書籍サービスですが、WOW!IDに登録すればAU以外のユーザーも使うことができます。登録だけなら無料で、書籍の購入は1円=1コインのコインを購入してそれで支払います。

読み放題に登録すると コミック、雑誌、小説、実用書、写真集を4万冊が読み放題になります。
登録して30日間は無料で使うことができます。
読み放題の書籍には「読み放題」ロゴがついています。
それ以外は購入しないといけないので、扱っているすべての書籍が読み放題なわけではないですね。読みたいものがなければあまり意味がないかもしれないです。

キャンペーンなどでお得に読む

ブックパスで書籍を読むのには読み放題のほかに購入したコインをつかって支払うことができます。
月額コインプランで毎月決まった数のコインを購入できます。
また、いろいろなキャンペーンなどでコインを手に入れることができます。
キャンペーンなどを上手に使えばお得に使えます。

コインの有効期限は6か月ですので、毎月どのくらい購入するか考えて使ったほうがいいですね。

アプリやビューアは?

ブックパスはブラウザでも読めるのですが、iOSとandroid向けにアプリがあります。
ただ、あまり評判はよくないですね。ブラウザで読めるならそのままブラウザで読んでいいような気がします。

支払い方法

  • auかんたん決済
  • クレジットカード決済

支払い方法は少ないですが、クレジットカードが使えるので他のユーザーが特別使いづらいというわけではないと思います。

通常訴求

最後に

auの電子書籍サービスを調べてみましたが、すごく特徴があるというわけではない感じです。
読みたい書籍や雑誌が読み放題に入っていれば、月額562円で読めるのはとてもお得かな、と思います。

最後まで読んでくださってありがとうございました。

スポンサーリンク
レンタングル(大)
レンタングル(大)

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
レンタングル(大)