木村拓哉・長澤まさみ映画『マスカレードホテル』原作小説を紹介

映画のPVです。

原作小説のPVです。

あらすじ

都内で起きた不可解な連続殺人事件。容疑者もターゲットも不明。残された暗号から判明したのは、次の犯行場所が一流ホテル・コルテシア東京ということのみ。若き刑事・新田浩介は、ホテルマンに化けて潜入捜査に就くことを命じられる。彼を教育するのは、女性フロントクラークの山岸尚美。次から次へと怪しげな客たちが訪れる中、二人は真相に辿り着けるのか!?
(BOOKデータベースより)

原作小説『マスカレードホテル』

著:東野圭吾/集英社文庫
電子書籍版はみつかりませんでした。

文庫本(amazon)定価 各821円(税込)ハードカバー(amazon)1728円(税込)
文庫本(bookfan) 820円(税込) ハードカバー(bookfan) 1728円(税込)

キャスト

新田浩介/木村拓哉
山岸尚美/長澤まさみ
(エキストラ/明石家さんま)

公開日

2019年1月18日ロードショー

スポンサーリンク
レンタングル(大)
レンタングル(大)

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
レンタングル(大)