『ねことじいちゃん』岩合さん監督で映画化・コミックためし読み

2019年2月22日(金)に公開のにゃんこ映画。
『世界ネコ歩き』の岩合光昭さんが監督をしているので、猫がかわいいのは確定ですね。

映画の特報PVですよ。

コミックのPVです。ほっこり。

あらすじ

2年前に妻に先立たれ、飼い猫のタマと二人暮らしの大吉、70歳。毎朝の日課はタマとの散歩、趣味は亡き妻の残した料理レシピノートを完成させること。島にカフェを開いた若い女性・美智子に料理を教わったり、幼なじみの巌や気心知れた友人たちとのんびり過ごしている。しかし友人の死や大吉自身もこれまでにない体の不調を覚えたりと、穏やかな毎日に変化が訪れはじめた矢先、タマが姿を消して―。1人と一匹、生まれ育ったこの島で、共に豊かに生きるためにした人生の選択とは―。

原作『ねことおじいちゃん』

著者:ねこまき(ミューズワーク)/KADOKAWA / メディアファクトリー
全4巻

電子書籍(kindle)定価 各535円(税込) 単行本(Amazon)各1080円(税込)
電子書籍(ebookJapan) 定価 各1000円(税別)→10月11日まで各500円(税別)
コミック(bookfan) 各1080円(税込)
漫画まとめ買い(漫画全巻ドットコム) 4644円(税込)

キャスト

  • タマ/ベーコン
  • 大吉じいちゃん/立川志の輔
  • 美智子/柴咲
  • 佳枝(享年71歳)/田中裕子
  • 厳さん:小林薫
  • 大吉じいちゃんの息子 剛:山中崇

公開予定日など

2019年2月22日(金)ロードショー

スポンサーリンク
レンタングル(大)
レンタングル(大)

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
レンタングル(大)